テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で紹介された新世代のスピーカー FALのフラット(平面)スピーカー

製品ラインナップPRODUCTS

Supreme C90F

*写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

超低音域まで再生する最高性能ユニットでリアルに立体音像を再生

Supreme C90Fはフルレンジ平面スピーカーユニット「FLAT engine」の上位機種「C90」と中高音用ハイル方式スピーカーユニット「S-AMT」を搭載したフロアータイプのスピーカーシステムです。

 

本機の「C90」は、振動板の幅90㎜の口径で97dBの高能率と最低共振周波数27Hzの性能を備え、ボイスコイルに純銀線を使用した高音質仕様で、通常のコーン型の60㎝並みの低音再生能力を発揮します。
また、高感度構造により、音量を絞った状態でも明瞭な音質でリアルな立体音像を楽しめます。

 

「S-AMT」は、柔軟なマイラーベースの極薄フィルムにアルミニウムリボンの電極を一体化した振動膜とネオジムマグネットを用いたハイル方式の中高音用スピーカーユニットで、フィルムを波型に折りたたんだ構造により、正面の面積の4~5倍程度の振動板面積を備えており、広大な周波数特性と優れたトランジェント特性を備え、透明感のある再生音を特徴としています。

 

「C90」に「S-AMT」をコンデンサーのみでシンプルに接続したことにより、コイル等通常のネットワーク素子の音質劣化の影響が無く、「C90」の超低音域から高音域まで広帯域な特性とダイナミックで自然な再生音に「S-AMT」の澄み渡った超高音が加わり、ピアニッシモからフォルテシモまで、スケール豊かに再生するスピーカーシステムとなりました。

 

エンクロージャーは、正面にバーチ合板(白樺合板)を採用し、内部配線材に木綿被覆の7N銅線を使用した高音質仕様としており、台形状の形にすることにより、定在波を緩和すると共に、内向きの配置が楽に出来るデザインとしました。

 

これらにより、正確な位相特性と相まって空間情報の豊かな音楽ソースでは、臨場感豊かな3次元定位が得られます。
また、左右スピーカーの中心から外れた位置でもステレオの定位が偏りにくく、二人で横に並んでもリアルな立体音像で音楽鑑賞が可能です。

 

応用例として、CD等による音楽鑑賞だけで無く、左右スピーカーの間にテレビを置いて、テレビ放送やDVD等の画像をリアルな音場と共に鑑賞することが出来ます。

 

 

製品仕様

形式 バスレフ方式フロア型
スピーカーユニット FLAT-C90 S AMT
インピーダンス
再生周波数帯域 27Hz~25,000Hz
クロスオーバー周波数 9,000Hz
出力音圧レベル 97dB/2.83V/1m
外形寸法 930×340×300mm (H×W×D)
重量 28kg
仕上げ 各種天然木突板仕上げ、ペイント仕上げ

*仕様は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

価格

【販売価格】
924,000円 (左右1ペア・税込)

*分割払い(1〜60回払) もご利用ください。
*価格は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文・ご予約、製品に関するお問い合わせはお電話またはメールフォームより承っております。お気軽にお問い合わせください。